ノーローンについて

今、巷で話題を集めているのがノーローンという言葉。厳密にはNOLOANというサービス名称となります。
何が、そんな話題を集めているのか?気になるところですよね。ノーローンという言葉を初めて聞いたという方のために以下より詳しく説明をしていきたいと思います。

 

そもそもノーローンって何?

 

ノーローン(NOLOAN)とは、新生銀行グループの傘下であるシンキ株式会社が提供しているキャッシングサービスのことを言います。ノーローンの最大の特徴は何と言っても1週間以内に借入した額を完済すれば利息は付かないというサービスです。
新生銀行グループと言えばレイクも同系列と言えます。そしてレイクに関しても、30日間無利息、180日間無利息というサービスを行っているため、この手のサービスに力を入れていることを伺い知ることができます。

 

ともあれ、シンキ株式会社自体も設立が1954年と歴史ある企業。そして、今も昔も消費者金融業界に身を置く企業のため、ノウハウも持っています。よって、信施銀行グループという信頼感と圧倒的なバックホーン、そしてシンキ株式会社というノウハウを持った企業が提供するサービスのため、安心して利用することができるサービスと言えます。

 

金利は無利息期間が終われば高めの設定

 

金利に関しては、9.6%〜18.0%と少々高めの金利と言えます。しかし、これはあくまで利息が発生してしまったときのお話。一週間以内に返済をすれば金利は0%のため、言い方を変えると消費者金融業界でもトップの超低金利と言えるでしょう。
要は、1週間以内に完済を出来ないのであれば、他業者を利用した方がよいということです。

 

 

審査は新生銀行グループのため「普通」というのが正直なところ

 

審査に関しては、特筆することもないというのが正直なところ。一般的に「通りやすい」とはされていますが、やはり基本的な安定した収入があることは必須条件となります。
審査とは話が逸れますが、申込条件に関しては特筆したい点があります。それが、申込対象者の年齢制限です。この手のサービスの多くは「20歳〜65歳」というのが通例です。しかし、ノーローンに関して言えば「20歳〜69歳」と上限が高く設定されています。

 

これは、ノーローン自体の使い道が「少額数万円を融資する」ということが基本のため、年金受給者でも返済できる程度を想定しているわけです。よって、他社と比べても少々高めに設定しても問題ないというわけです。そして、ノーローンの隠れたもう1つの最大のセールスポイントと言えるでしょう。

 

 

ノーローン 申込み方法・審査基準

 

昨今、新たなキャッシングサービスとして注目されているノーローン。キャッシングしたその日から1週間以内に完済できれば金利は0%という驚きのサービスを行っています。新生銀行グループのシンキ株式会社が提供しているキャッシングサービスです。
使い方によっては、非常にありがたいノーローンのキャッシングサービス。そんなサービスの申込方法について、まとめていきます。

 

3つの申込方法があり一長一短がある

申込方法には、インターネット、電話、レイク自動契約機が挙げられます。各々に特徴があるため、詳細について後術するので参考にしてください。

 

 

オススメはやはりインターネットからの申込

昨今、どの銀行系カードローンでも消費者金融でもインターネットからの申込は当たり前となっています。ノーローンのキャッシングサービスに関しても例外ではありません。

 

ノーローンのインターネット申込は、基本的に3ステップで完了します。
1.インターネットから申込

 

2.入力情報を元に審査

 

3.契約

 

これだけです。

 

審査結果は、メールか電話で通知されます。
一応、申込自体は24時間受け付けていますが、審査の回答時間は9:00〜20:30となっているため注意が必要。特に、即日融資を望む方は当日の12:30までに申込を完了しておきましょう。ちなみに楽天銀行であれば17:00までに申込を行えれば即日融資が可能となっています。(即日融資に関しては「即日振込サービス」となるので注意が必要です)

 

電話は電話ならではの長所が魅力的

電話の場合は、手続きがインターネットと比べると少々手間が掛かってしまいます。しかし、電話には手間以上に大きなメリットがあります。それが、オペレーターの方と相談しながら申込ができるということ。やはりキャッシングは不安に思うことが多くあるものです。その不安をクリアにしながら申込むことができれば安心ですよね。
また、女性専用レディーダイヤルも用意されています。女性でも安心してキャッシングができるようにとの心配りです。

 

レイク自動契約機も長所が魅力的

いちいち、レイク自動契約機に足を運ばないといけないことや、営業時間内に逝かないといけないなどの面倒なデメリットはあります。しかし、電話と同様で自動契約機ならではの大きなメリットがあるのも事実。一言で言ってしまえば、即日カード発行がされる。ということです。要は即日融資も可能、しかもカード自体もその場で受け取ることができるので、カード受取の面倒を省くことができます。
とにかく急ぎでキャッシングをしたい場合には、一番効率的な方法と言えるでしょう。

 

ノーローン【キャッシング】申込み方法/審査基準|借入融資の即答君記事一覧

ノーローンのキャッシングサービスの最大の売りは1週間無利息です。画期的なキャッシングサービスであり人気も非常に高いものを持っています。そして気になるのが返済方法。せっかく1週間で完済できたとしても、営業時間の関係などで返済ができなかったなんてことが起こり得るかもしれません。したがって、ここでは借入も含め、返済ができる方法や営業時間について記載していきます。インターネットであれば24時間対応インター...

このページの先頭へ戻る