アコムについて

アコムと言えば消費者金融事業で有名な企業です。後述しますが、通常、消費者金融というと金利が高いため敬遠しがちで、かつ世間の目も冷たいものとされています。しかし、アコムという企業のおかげで消費者金融業界のイメージを一新する活躍を見せます。
そんなアコムという会社。どのような企業なのか?アコムのあれこれについてみていきましょう。

 

実は呉服店がアコムの生みの親

非常に面白い経歴を持っている企業でも有名です。アコムの前身は、何と呉服店だったのです。紆余曲折という言葉がありますが、まさにこのことで紆余曲折があってアコムという会社になっています。

 

事の発端は1947年。この年ごろから質屋を始めることになり、これが本当のアコムの前身の会社となります。その後、1978年にいよいよアコムが誕生します。現在は、三菱UFJフィナンシャルグループと資本提携を締結し事業を展開しています。

 

消費者金融のイメージを一変したCMでも有名

正直なところ、アコムというと消費者金融というイメージよりも、テレビコマーシャルで流れる音楽のイメージの方が強いと思う方も多いのではないでしょうか。
「ラララむじんくん」や「はじめてのアコム」と有名なフレーズです。特に前者のラララむじんくんというフレーズは、ついつい口ずさんでしまうほど頭に残るメロディ。それを証明するかのように「ラララ○○○」と替え歌が流行ったぐらいです。と、このように今まで消費者金融と言えば非常にアンダーグランドなイメージが強かったのですが、このコミカルで親しみやすいテレビコマーシャルでイメージを一新させたと評されています。

 

そもそものアコムの理念が、愛情と信頼、そして “節度” の思いを込めた消費者金融業者です。
したがって、アンダーグランドなイメージをより強く一新したいと思っていたのかもしれませんね。

 

安心して利用できる金利と審査

肝心のアコムが提供する借入サービスはどのようになっているのか?気になるところですよね。平たく言ってしまえば、先に記載した通りで安心して利用ができる信頼できる企業です。審査も、パートでもアルバイトでも本人が勤務することで得ることができる安定した収入があれば借入をすることができます。したがって、無理な借入は出来ないようにと他社と比べると若干厳しめかもしれません。例えば、他社は専業主婦でも安定した収入があれば審査が通ることもありますが、アコムでは「本人が勤務している」ことが条件。
ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能(※専業主婦は除く)。

 

金利に関しては、3.0%〜18.0%
特筆すべきところはありませんが、実はこの金利にいち早く対応したのがアコムです。この金利は法改定により定められ、いわゆるグレーゾーンだった昔ながらの金利を撤廃したものです。このように社会の情勢にも敏感なため、今後も金利が法などよって変わるのであれば、いち早く対応することが予想されます。

 

 

アコムのカードローン 申込み方法・申込み条件

 

実際に消費者金融で借入を行うとなると、色々な面で気になるところがあるかと思います。例えば、どこで申込みが出来るのか?人に会うのか?窓口まで行かないといけないのか?など。特に、やはり借入することを誰かにバレたくないと思っている方は気になることかと思います。

 

ここでは、アコムについての申込方法や申込条件について記載していきたいと思います。

 

 

申込みはインターネットで簡単に行うことができる

もし誰にもバレずに申し込みをしたい場合には、インターネットで行うとよいでしょう。アコムに限らずですが、昨今ではスタンダードな申込み方法となり、誰にも会うこともなくスピーディーに契約が進んでいきます。
早ければ即日融資が可能なほどです。またインターネットであれば24時間申込み受付をしているため急な出費にも柔軟に対応してくれるのも1つのメリットです。

 

他の方法でも、もちろん申込むことができます。

 

電話も代表的な申込み方法です

 

電話の場合は、その後、店頭窓口かむじんくん(アコムのATM)に足を運ぶ必要がありますが、その場で審査をしてくれるメリットがあります。したがって、電話後は非常にスムーズに契約をすることが可能です。

 

郵送や直接(電話無しで)店頭窓口やむじんくんに足を運ぶ方法となります。

 

 

申込み条件は他社と比べると幾分厳しいとされている

申込条件は、20歳〜69歳までで、安定した収入があり返済できる能力がある方となります。したがって、いくら安定した収入があったとしても返済できる能力(他社で多くの借入をしていたり、収入が少なかったり)がなければいけません。

 

仮に申込みが出来たとしても高確率で審査が通らないといえます。実は、アコムは他社と比べると幾分審査が厳しいと言われています。理由は、やはり「健全な借入」を目標としているため。これが経営理念となっているため、無理な借入はできないように十二分に注意を払っています。したがって、もし審査が通らなかった場合は「借入すべきではない」と現実を受け入れるべきです。

 

 

借入が可能なのか?は容易に調べることができる

では、どのような人間が借入可能なのか?気になるところ。はっきりとした基準はアコム側が伏せているため(よく目にする「当社規定の審査」が基準)、明確にお答えはできません。しかし、申込む前に簡易チェックすることができます。

 

アコムの公式サイトで提供しているサービスなので、気になる方は一度、試してみると良いかと思います。ちなみに、入力次項は、生年月日と他社借入の有無のみです。

 

 

 

▼安心できる金利と審査で選ぶなら▼

アコム【キャッシング】申込み方法/条件|借入融資の即答君記事一覧

「初めてのアコム♪」とお馴染みの音楽があります。実際に、初めてアコムを利用するとなると借入はどうしたらよいのか?返済はどういう方法があるのか?さまざまな疑問や不安があるかと思います。以下より、基本的な借入・返済について記載していきます。原則に借入も返済も24時間可能原則として借入も返済も24時間可能となっています。借入の場合は、インターネットから指定口座への振込、電話での指定口座への振込、ATMで...
クレジットカードは、クレジットカード会社と、ある企業やお店が提携してカードを発行することが多いです。代表的な例を上げると、楽天とクレジットカード会社が提携して発行された楽天カードなどが挙げられます。多くのクレジットカードが存在する中、消費者金融業界にもクレジットカードがあっても何ら不思議ではありません。消費者金融業界では珍しいクレジットカード2013年9月現在では、この手のクレジットカードは増加傾...
アコムと契約するとアコム会員になります。このアコム会員として利用できるサービスは、借入・返済が大きな目的ですしかし、他にも、さまざまなサービスが存在します。上手に利用することで、余計な面倒なことを避けることができたりと便利です。以下より、代表的なアコム会員のサービスについて説明をしていきたいと思います。大きな目的はインターネットを利用した借入・返済当然と言えば当然ですが、いかに手軽に融資ができるか...

このページの先頭へ戻る